看護師の補助循環(IABP・PCPS・IMPELLA・VAD) 特徴を理解できる!!

急性・重症循環器
開催日時 2024年5月1日(水)15時に視聴URLをお送りします
形式 録画配信 (オンデマンド配信2週間付) 50分セミナー 
参加費 2,200円(税込)
講師
詳細・スケジュール

研修目標:
☑補助循環とは理解できる
☑︎IABPの効果や適応を理解できる
☑︎PCPSの特徴を知ることができる
☑IMPELLAの特徴を理解できる
☑VADについて知る事ができる
☑︎補助循環の異なる性質を知る事ができる

開催日時
2024年5月1日(水)15時に視聴URLをお送りします
形式
録画配信 (オンデマンド配信2週間付) 50分セミナー 
参加費
2,200円
講師
詳細・スケジュール

研修目標:
☑補助循環とは理解できる
☑︎IABPの効果や適応を理解できる
☑︎PCPSの特徴を知ることができる
☑IMPELLAの特徴を理解できる
☑VADについて知る事ができる
☑︎補助循環の異なる性質を知る事ができる

SEMINAR INFORMATIONセミナー詳細

『補助循環とは?』
・適応や補助循環の選択方法について
・循環動態の破綻の3つの因子
・循環破綻の3つの原因
『IABPについて』
・IABPの効果(バルーンの膨張と虚脱による効果)
・IABPの適応
・IABPのタイミングを心電図から読み取る
・IABPのタイミングを大動脈圧から読み取る
・不適切なタイミングの血圧波形の例
・挿入部位と禁忌
・IABPの合併症
・IABP留置患者の管理のポイント

『PCPS』
・適応
・送血管・脱血管・遠心ポンプ・人工肺(ウエットラング・プラズマリーク)について
・循環中の注意・観察ポイント
・合併症

『IMPELLA』
・適応
・留置位置・効果
・脱血・送血の仕組み
・補助レベルの選択
・禁忌

『VAD』
・流量補助
・ポンプ作用について

・補助循環のまとめ

PROFILE講師プロフィール

皆様こんにちは。
臨床工学技士で人工心肺やPCPSに透析など多くのME業務を行っています。
補助循環は敷居が高かく取っ付き難い物かもしれませんが、一つづつ理解して対応すれば怖くありません。
看護の中で観察ポイントを把握するには補助循環の仕組みを理解しなければなりません。
この講義で、大事な点をまとめました。
しっかり勉強してくださいね。
どうぞよろしくお願いします。

お申し込みについての
注意事項

【申し込み完了通知メールに関して】
※お申込み完了時に「申し込み完了メール」をお送りさせて頂いております。
※万が一申し込み完了通知メールが届かない場合には、以下の内容をご確認ください。
・一部携帯メールアドレスや、フリーメールアドレスでは、弊社からのメールが届かない場合がございます。
その場合には、ドメイン指定で「seminar@nursing-plus.com」及び「@nursing-plus.com」 から受信するように受信許可設定していただくようお願い申し上げます。

【受講修了証(領収書)について】
※受講修了証をご希望される方は、ホームページのお問い合わせより『受講修了証希望』と入力した上でお問い合わせください。セミナー終了後にご登録いただきましたメールアドレスにお送りさせて頂きます。 領収書はセミナー登録(クレジット決済)後にメールにてクレジット決済された方に領収書として発行させて頂きます。銀行振込される方で、領収書が必要な場合はホームページのお問い合わせより『領収書希望』と入力した上でお問い合わせください。

【資料に関して】
※資料はご登録頂きましたメールアドレスの方へ開催日72時間前にPDFにてダウンロード頂けるURLをお送りさせて頂きます。
尚、資料郵送の締め切りは開催日5営業日前となっております。それ以降のお申込みの場合、資料が開催日当日までにお手元に届かないことがございます。予めご了承ください。

CONTACTお申込み

クレジットカード決済をご希望の方

銀行振込決済をご希望の方

クレジットカード決済を
ご希望の方

下記のボタンより、
お申し込みにお進みください。

受講セミナー

お申し込みの際には、
必ず利用規約をご確認ください。
利用規約 | 個人情報保護に関して

看護師の補助循環(IABP・PCPS・IMPELLA・VAD) 特徴を理解できる!!
¥2,000
¥200 (税額)
合計金額: ¥2,200

お申込み・お支払方法

上記フォームにご住所をご入力の上、「お申込み」へお進みください。

お名前・メールアドレス・クレジットカード情報を入力し、お支払いへお進みください。

お申し込み完了後、ご入力いただいたメールアドレスへ、セミナー参加用のURLをお送りいたします。